コンテンツ

瓦屋根の葺き替え/屋根リフォーム

石州瓦・三州瓦・淡路瓦 / 和瓦 / 洋瓦 / 防災瓦 / コロニアルなど
各種取り揃えております。

瓦のことなら瓦専門の森崎窯業福山瓦センターへご相談ください。

屋根リフォームの種類

屋根リフォームの種類 工事内容
葺き替え 現在の屋根材を撤去し、新しい屋根材を施工します。
費用はかかりますが、地震対策にも安全で安心してお住みいただけます。
葺き直し 瓦屋根などズレを正しい位置に戻します。
部分的な交換などがある場合、割高になる場合もあります。
重ね葺き 現在の屋根材の上に新たな屋根材を重ね葺きします。
工事費は一回の塗装より高くなりますが、メンテナンスは不要ですので、トータルでみると割安となります。
塗 装 現在の屋根材に塗装して、屋根をキレイにします。
一回の工事費は安いですが、定期的なメンテナンスが必要です。また、屋根材が痛んだ場合は交換も必要になります。

広島県の瓦・屋根の葺き替えリフォームや雨漏り修理のプロ「森崎窯業福山瓦センター」は、的確な現地の屋根診断やご説明をし、「満足&お値打ちリフォーム価格」「ご納得いただける施工」をご提供することを、皆様にお約束致しますのでご安心下さい。

瓦屋根のプロが行う「屋根診断」

瓦屋根のプロが行う「屋根診断」

瓦・屋根葺き替えのメリット

地震対策と軽量化の屋根

地震が発生した際、当然ながら、重い屋根の家は重心が高い位置にあるので、振り子の原理で家が大きく揺れる可能性あります。このことから、重い屋根を持つ家は、地震の際に家が倒壊する危険が非常に高くなります。 葺き替えによる屋根の軽量化は、地震対策へと繋がります。

家を長寿化の為の屋根のメンテナンス

森崎窯業福山瓦センターでは、家を長持ちさせるために、定期的なメンテナンスをおすすめします。
メンテナンスが不十分になってしまうと、雨漏り被害等が起こり、家の大事な基礎(柱、梁、土台)が傷んでしまいます。定期的な屋根のメンテナンスは大事な家の基礎を守ることにも繋がります。瓦の屋根は10年経過すると瓦がズレ、板金のはずれなどがでる可能性があります。10年経過したらメンテナンスをおすすめします。

家の外観を保つ

屋根の葺き替えをするだけで、家のイメージはガラリと変わります。
屋根は日々、日光を浴び続け、雨風を受け続けるので、他と比べて傷むのがとても早いのです。
ですから、メンテナンスがしっかりしていると、より美しく見える様になります。

葺き替えのメリット・デメリット

メリット 一度葺き替えれば、その後が楽。色あせず、雨漏りの心配もない。
デメリット 工事期間がやや長い。

葺き替え工事で賢いリフォームを!

長期的に考えると、比較的安く思える塗装を何度も行うよりも、一度葺き替え工事をした方が、手間も費用も長い目で見れば少なくなり、結果賢いリフォームといえます。屋根工事は何度も行うことではないので、長期的なプランを立てることがオススメです。

創業35年 広島県福山市で瓦・屋根工事・リフォームやメンテナンス、外装リフォームは完全自社責任施工・確実施工・安心価格の森崎窯業福山瓦センターにお任せください。
  • お気軽にお問い合わせください! 電話番号:084-963-2072
  • 無料お見積り・お問合わせ